絵を描くつれづれ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なんていったらいいのかな~♪
2007年11月10日 (土) | 編集 |
 きょうもきょうとて~グループわたらせの集まりにいってきました。ピース
 月に一回おこなわれる集会、、、いや会合、会議?、、、公民館に集まって絵を描くのですが、どれも当てはまらないですね~デッサン会というのもビミョーだし~(汗) こういうのをなんて呼んだらいいのか、、、(苦笑)

 きょうきていらっしゃった方の一人はデッサン力をつけたいと鉛筆画を描いてました。私も以前はよく鉛筆での作品を描いていたのでなつかしいです(^^) 鉛筆画もしっかり仕上げると、作品としていい絵になりますね。

ぐりこちゃん(ぎんぐり劇場) (C)nekosen ねこせんギャラリー これは一昨年(2006)に描いたお友達のにゃんこです(^^)描き始めるとはまるので、この年は何枚か描きました~たのしいんだ!これが(笑)
 会に集まると、静物を描く人、風景を描く人等々思い~に作品に取り組んでいます。そして、時間がくると並べてかざり、全員で作品を鑑賞します(^^)
 これがまたいい!それぞれが作品をみて、「ここはいい」とか、「ここはこうするともっといい」とか。お互いにお互いの作品を批評しあうんです。もちろん、1日で仕上がらないのがほとんどなので、創作過程がみられるのがいいですね。それに、自分の作品もその批評からまた成長させていくこともできるのもいいところですd(^-^)ネ!

 会員のみなさん、興味のあるモチーフも画風も、描き始めて何年かとか。すべてちがうんですよね。先生がいるわけでもなく生徒がいるわけでもなく。「絵を描くのが好き」という最大の共通点で集まって、それぞれが自分の描きたいものを描きたいように描いているんです(笑) 真剣でたのしい、いごこちのいいところだな~ってのがグループに参加して感じることです(〃⌒ー⌒〃)ゞ
 そうそう、もちろん「グループわたらせ水彩」と会の名前にもあるとおり、水彩を使うってのは基本です(笑)

スポンサーサイト
テーマ:絵が好きな人
ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。